緊急事態宣言への対応について

本日、政府から東京都の緊急事態宣言を発令する方針が発表されました。

詳細はこれからとなり、国・都・区からの要請によって対応が変更する
可能性もありますが、当校としては「通常通りの開校」とさせて
いただく予定です。

その中、安心して通塾いただくため、
年末に下記の追加のコロナウィルス感染症予防対策を実施しましたので
お知らせ致します。

 

1.換気工事の実施

公益財団法人東京都中小企業振興公社の「新型コロナウィルス感染予防
対策ガイドライン等に基づく対策実行支援事業」を活用し、教室内の
換気工事を実施しました。
この工事によって建築基準法を超える換気能力で空気の循環を今まで
以上に行えるため、感染症対策に有効な手段と考えております。

換気工事

 

2.カメラ型非接触体温計による検温の開始

受付にカメラ型非接触体温計を設置し、今後ご来校いただくお子様、
保護者様に検温を実施します。
万が一37.5度を超える体温が計測された場合、登校をお控えいただき
たいと考えております。
体調管理へのご協力をお願い致します。

 

3.空気清浄機・加湿器の増設

空気清浄機と加湿器を増設し、空気の清浄と加湿を今まで以上に実施
していきます。

 

また、ご家庭でのご協力の必要と考えており、改めて下記の対応を
お願い致します。

・外出前の検温をお願いします。
・「37.5℃以上ある場合」、「咳が多く出る場合」、「解熱してから
1週間内の場合」は登校を控えて頂き、ご自宅で静養してください。
・また、37.5℃未満であっても、「普段より熱が高め」「機嫌が悪い・
だるそう」など、変わった様子がある場合は、登校時に職員へ
直接伝えてください。
・マスクをご着用ください。
・ご家族の方が体調不良でお仕事をお休みされている場合は、お子様も
登校を控えて頂き、自宅静養にご協力ください。

 

以上です。

今まで以上に感染症予防への注意を図りながらお子様の学びを止めない
ために気をつけて参ります。

一緒にこの難局を乗り越えて行きましょう!

 

今後とも宜しくお願い致します。

ロボ団瑞江校一同